ちゃんとします。

俳優がぼやく。

ぼちぼち。

悠久の時を経て、再びブログを更新するわけですが。

続きを読む

やったよ

東京イボンヌ復活公演「イッヒ リーベ ディッヒ」無事全日程終了いたしました。
ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

終わってみれば、自由に、本当に自由にやらせてもらえた公演だったなあと感じています。セリフ、動きを好き勝手に変えるとかそういうことではなく、内面的な部分で。

毎回、舞台に出演する毎に、テーマ、目標、課題を明確に設定しています。
100%達成できることなんて、それこそ100%無いのですが、それでもこの公演を通して確かに1歩くらいは前進できたのかな、と感じております。

このような機会を与えていただいたすべての皆様に感謝の気持ちで一杯です。

まだまだ足りないものが多すぎて、どこから手を付けたものか・・・という状況ではありますが、ぶれずに進み続けようと思います。

やってるよ

東京イボンヌ復活公演「イッヒ リーベ ディッヒ」
がっつり稽古始まっております。

バイトで全身ドロドロからのウォームアップ代わりのバレーで全身ドロドロからの負けて罰ゲームの筋トレで全身ドロドロの三重苦が続いてます。
毎回くたくたに煮えたお野菜のような状態で毎回稽古に臨んでおります。
自然体だけどゆるまないように頑張ります。
いろんなところに神経を張り巡らせて取りこぼさない。
愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない

トムヤムクンがおいしいので寝ます。明日も頑張らないと。

チケットのご予約はこちら

チケット予約開始してます

f:id:lin-no:20130801125907j:plain

東京イボンヌ復活公演
「イッヒ リーべ ディッヒ」〜ベートーベンの愛した曲〜

チケット予約開始しております!
こちらよりご予約お待ちしております。

続きを読む

苦労すること

今の自分にティンときたので思わず。

「苦労」は過大評価されている - 脱社畜ブログ

苦労を無くすための苦労はするべきだけど、過去の苦労と同じ苦労をする/させるのは本末転倒ですよって趣旨だと思う。合ってるかな。

目的のない苦労は、それはもうなんの意味もない徒労で、
目的のある苦労は、それはもう苦労じゃない。パラダイムシフト。

私は苦労した→苦労をすることはいい経験になる→だから私はいい経験をした
この三段論法は成り立たない。

苦労したことがいい経験になるわけではなく、
結果苦労したけど、何かのために頭使って行動したことがいい経験になるべきで、

何も考えず漠然と苦労して、その苦労の中で何かを得たというのは受身の極地で、
その受身の極地を推奨する文化に中指スタンディング。

環境を理由にしてはいけない。
そんなの流されるままに動いてるだけだ。思考停止は害にしかならない。自戒。

いい感じに香ばしい文章になってきたので終わり。