ちゃんとします。

俳優がぼやく。

みんなだいすきdropbox

もう手放せない!

dropbox

(※WEB上に自分専用のハードディスクを持つことのできるオンラインストレージサービスの一つ。)

公私で使い倒して、もはやdropboxが無しには生きていけない身体になってしまった。

超分かりやすいdropboxの仕組み

f:id:lin-no:20130412001201j:plain

dropboxは最強のオンラインストレージ!

と思っていた時期が私にもありました。

 

でも最近知った、これ。

GoogleDrive

やめて!気づくの遅いとか言わないで!こういうの調べるの完全に気まぐれだから!

ほら。導入も。ほら見て。超分かりやすい。さっきの画像と大違い。

 

 

何が違うか。

まず、無料でアップロード出来る容量が違う。

dropbox:2GB

GoogleDrive:5GB

 

次。アップグレードの金額が違う。

ドロなんとか:100GBで月額19.99ドル

GoogleDrive:100GBで月額4.99ドル

 

次。使い勝手が違う。

あれ:共有ファイルの削除の扱いが面倒。(相手のファイルも削除されるため)

GoogleDrive:自分の共有ファイルは削除しつつ、相手の共有ファイルを残す、なんてことができちゃう。

 

最後の項目は置いといて、容量の差は素直に魅力的だ。

これは俺もGoogleDriveに乗り換えかあ?

とか思っていた矢先に、これだよ。

 

容量無制限の「Bitcasa」は「Dropbox」を超えるか?

 

SkyDrive?Bitcasa?はあ?何それ?

や、SkyDriveは名前くらいは知ってたけどさ。

だめだ。自分の無知さ加減に泣きたい。もっと勉強しようと思った。

 

てかそもそもdropboxのアプリから無料で3GB分容量が追加できるんだね。

追加方法がくそめんどくさいけど。

ていうかこれ去年の記事だし。全然知らなかった。。

 

他人とファイル共有する場合、多数派のストレージを使わざるを得ないのは内緒。