ちゃんとします。

俳優がぼやく。

でます。

懲りずに舞台に出演します。

胸を張って言えたことでは決してなく、むしろただでさえ猫背な上半身をさらに丸くする勢いなのですが、どうしようもなくお金がないので一度断りのメールを送りまして。

送ったのですが、「そこそこ重要な役だからどうにか」って言われたのと、自分が殺陣をやりたかったのもあって参加させていただくことにしました。
配役の発表で、なんか主演とか言われて、そこそこどころじゃねえじゃねえかこんちくしょうって思ったのは内緒です。

毎度毎度自分のセリフ覚えの悪さに絶望してるわけですが、今回もご多分に漏れず全力で迷惑をかけています。もう下しか見れない。すれ違う人全員に謝って生きてます。

ゲームの世界をそのまま舞台上に上げたような感じの舞台です。
ダンスとか殺陣がいっぱいでキラキラしてます。

この流れで舞台の紹介してもちっとも魅力的にならない。不思議!

でもこんな私でも、舞台上でだけは自分以外になれますので、お話にだけは真摯に、真摯に、と思って毎日台本読んでます。

***************

劇団C2演劇公演 C2-Project vol.14

メビウスローズ-MEBIUS LAWS-」
2014年5月14日(水)~18日(日)

【ストーリー】
それは昨日までと何も変わらない
普段通りの日常。

いつもと同じ人たちがいて。
いつもと同じように笑って泣いて。
いつもと同じように新しい一日を迎える。

一体いつからなのか、
この世界に明日は訪れなくなっていったのだから。

事故による長い眠りから目覚めた一人の少女。
彼女の目の前に広がっていたのは、
永遠に同じ一日を繰り返す世界だった。

ここでは一日の終りと同時に
全てがリセットされる。

人も物も。
街も自然も。
得たものも失ったものも。
変わったものも守りぬいたものも。

そう、その日を生きた記憶でさえも。

唯一……<LAWS>と呼ばれる
特異な能力を持つ人間だけを除いては。

そして彼女は彼らの戦いの只中へと
巻き込まれて行く。

ある者は止まった時を再び動かす為に。
ある者は止まった世界に新しい秩序を創らんが為に。
ある者は……時の導く真意にひたむきに従う為に。

人の想いと時の願いが紡ぎだす新感覚現代SFファンタジー。

【出演】
《C2》
松山コウ
風間庸平
米谷壮司
井下康平

《Guest》
東谷千絢
井家久美子(劇団アニマル王子)
石渡弘徳
大谷倫之
音羽あずき(arshe)
田巻愛夢
前田優(A-LIGHT)
松原由賀(その他)
深月要(KOTEN)
みつる
麦焼き焼酎
村木華子
茂木祐輝
柳瀬翼(劇団宇宙キャンパス)
山下諒(劇団海賊ハイジャック)
渡部愛(IQ5000) 

【料金】
前売:3,500円
当日:3,800円
平日昼割:3,000円

【チケット】
こちらからご予約いただけます。
【大谷倫之扱い 予約フォーム】
http://ticket.corich.jp/apply/52881/oot/

【タイムスケジュール】
5月14日(水)19:30
5月15日(木)19:30
5月16日(金)☆14:00/19:30
5月17日(土)14:00/19:30
5月18日(日)15:00

※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前となります。
※☆の回は昼割となっております。

【会場】
萬劇場
〒170-0004 豊島区北大塚2-32-22
JR山手線大塚駅北口より徒歩5分。

【 スタッフ】
演出       やすを(改)
脚本       岩本憲嗣
舞台監督・美術  吉田慎一 (Y's factory)
照明       西重明博
音響       大堀巴瑠花(predawn
         宮崎裕之(predawn
衣装       山口夏希
殺陣振付     かぼちゃ剣士
舞台スチール撮影 鏡田伸幸
制作       小澤康夫
制作協力     黒川貴之
         佐野みづき(Andem)
協力       合同会社アンデム
企画       劇団C2

***************